文部科学省- 機密人事情報を流出

文部科学省は、機密とされる人事情報を同省職員全員へ流出していたことを発表した。

同省の説明によると、1月4日 同省人事課の職員が、近日中に実施する人事異動に関する情報を、課内の直属の部下と一部職員に対し人事異動準備のためにメール送信するつもりが、誤って全職員宛にメール送信してしまったもの。

同省では、新しいメールシステムを導入したばかりで操作に習熟していなかったため発生したと説明しているが、同省では従前から機密保持が必要な人事情報をメールで送受信していた。