松之山温泉スキー場- 第三セクターでサーバ設定不備、サイトの個人情報が流出

新潟県十日町市は、同市の第三セクターにおいて、サーバの設置不備により個人情報が閲覧可能な状態になっていたことを発表した。

同市の説明によると、同市の第三セクターである湯米心まつのやまが管理している、松之山温泉スキー場の管理事務所で利用していたファイルサーバで設定不備があったもの。
サーバに対するアクセス制御の設定不備ががあり、2015年12月の導入時より外部から個人情報が閲覧可能な状態になっていた。
サーバには、同市の指定管理施設に関わる個人情報907件、スキー大会やイベントに関わる個人情報519件のあわせて1426件が保存されていた。

8月30日に、外部からメールで情報提供があり問題が発覚した。