愛知県- メール誤送信で個人情報が流出

愛知県は、委託先の松田綜合法律事務所においてメール誤送信により個人情報が流出したことを発表した。

同県の説明によると、委託先である松田綜合法律事務所から、インドに進出している県内企業担当者にメールでニュースレター85件を送信した際に、宛先にメールアドレスを記入したため、受信者間でメールアドレスが見える状態で誤送信されたもの。