アサヒグループ- 複数のWebサイトで別人 個人情報が表示

アサヒグループホールディングスは、同社グループのWebサイトにて、システム不具合が発生し、顧客情報が流出したことを発表した。

同社の説明によると、アサヒグループホールディングス(株) 、アサヒビール(株)、アサヒグループ食品(株)、アマノフーズのWebサイトで、Webサービス接続方法の変更作業を行った際の不具合により、申し込み者本人とは別の顧客個人情報が誤表示されたことにより1,573件の個人情報が流出したもの。
顧客の氏名、住所、氏名、生年月日、電話番号、メールアドレスなどの個人情報が誤表示された。

顧客からサイトの画面表記についての問い合わせがあり結果不具合が発覚した。