東京ガス- 顧客情報が流出

東京ガスは、顧客向けのイベント招待チラシを紛失し、顧客の個人情報が流出したことを発表した。

同社の説明によると、販売店である 東京ガス横浜中央エネルギーよりちらしの配達を受託したポスティング会社の配達員が、チラシ一部を排水溝へ捨てたもの。
住人から、排水溝などに顧客の個人情報が書かれたチラシが落ちているとの通報あり、事故が発覚した。

販売店では、数日間をかけて排水溝に捨てられたチラシ120枚を回収したが、同配達員が担当した残り41枚については、不明な状態となっている。

チラシには、顧客の氏名、住所が記載されていた。