ブックオフ- 顧客の個人情報が流出

ブックオフコーポレーションは、顧客の個人情報が記載された古物取引承諾書を紛失し、個人情報が流出したことを発表した。

同社の説明によると、BOOKOFF秋田仁井田店(2015年5月閉店)に物品を売却した際に作成する、古物取引承諾書1227件を紛失していたもの。
紛失した古物取引承諾書には、2014年6月~12月の間に同店で品物の買取サービスを利用した顧客の氏名、住所、電話番号、年齢、職業、取引内容などの個人情報が記載されていた。