東京ガスエネルギー- 卸売先で業務車両盗難、顧客情報が流出

東京ガスエネルギーは、プロパンガスの卸売先である二葉商事において、業務車両とともに顧客情報や制服、社員証などが盗まれたことを発表した。

同社の説明によると、卸売先である二葉商事において、千葉県市原市内にある営業所で車両盗難が発生したもの。

車両内には、社員の制服、社員証、名刺のほか、顧客情報が記載されたガス設備の安全点検リストや調査票などが入ったまま駐車されており、安全点検リストには、顧客163件の氏名、住所、電話番号、ガスメーター番号などの個人情報が含まれていた。