横浜市立新吉田小学校- 教職員や配偶者・扶養親族のマイナンバーと個人情報を流出

横浜市教育委員会は 横浜市立新吉田小学校の職員が、教職員38人とその家族16人の計54人分のマイナンバーを流出したことを発表した。

同教育委員会の説明によると、同職員が東急横浜駅で下車する際、マイナンバーのほか、教職員や配偶者と扶養親族の氏名が記入された書類を入れたかばんを紛失していることに気付いたもの。

同職員は、神奈川県教委の給与事務所に書類を届ける途中で、10分ほど乗車している間 足元にかばんを置いていた。