京都薬品ヘルスケア「eキレイネット」- 不正アクセスにより購入者のカード情報等が流出

京都薬品ヘルスケアの通販サイトが不正アクセスを受け、クレジットカード情報を含む顧客の個人情報が外部へ流出したことを発表した。
サプリメントや美容関連製品を取り扱う同社の「eキレイネット」のウェブサーバが不正アクセスを受け、顧客情報が外部へ流出したもの。

同社の説明によると、2015年11月4日に決済代行会社からクレジットカード情報が外部へ流出している可能性があるとの指摘を受け、調査を実施し顧客情報の外部流出を確認したもの。

顧客の個人情報が流出したのは、2014年10月8日から2015年11月5日に同サイトでクレジットカードにより商品を購入した顧客の氏名、住所、カード番号、有効期限、セキュリティコードなど。

同社では1月18日に、対象となる顧客向けに事情を説明する書面を送付。身に覚えがない請求がないか確認するよう注意を呼びかけている。

調査会社よりシステムや管理体制について不備を指摘されており、現在改修作業のため、同サイトは閉鎖されている。


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser02/0/4/0196840023/www.knowledge-s.com/news/wp-content/themes/portal/single.php on line 23