BMWジャパン- 正規ディーラーから顧客情報1229件が流出

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、正規ディーラーであるモトレーン佐賀において、顧客情報1229件を流出したことを発表した。

同社の説明によると、1月14日、モトレーン佐賀の従業員が1229件の顧客情報を含むファイルを別の従業員に送信する際、誤って同社の顧客102人に誤送信したもの。
ファイルには、同社で車を購入した顧客1229人の氏名、住所、購入車のモデル名などが保存されていた。