埼玉りそな銀行- 顧客情報記載の内部資料を紛失

埼玉りそな銀行は、吹上支店の従業員が渉外活動中に、顧客情報が記載された内部資料を紛失したことを発表した。

同行の説明では、3月12日、吹上支店の従業員が渉外活動中に紛失したもの。
紛失した情報の不正利用など二次被害は、現在確認されていない。

紛失した資料には、同支店と取引がある顧客50人の氏名、住所、年齢、預かり資産額などが記載されていた。