JTBグループ会社- 日本造血細胞移植学会の会員リストを紛失

JTBグループの、JTBコミュニケーションは、日本造血細胞移植学会の会員に関する個人情報約3300件が記載されたリストを紛失していたことを発表した。
JTBコミュニケーションズは、総会の運営委託先であった。

所在がわからなくなっているのは、沖縄コンベンションセンターで開催されていた「第36回日本造血細胞移植学会総会」の当日登録時の確認用に用意していた会員リスト。総会会期中の3月7日夕方に紛失が判明した。

紛失したリストには、会員の氏名、会員番号、所属施設、年会費払込状況など会員情報約3300件が記載されており、51ページにわたるリストだった。