佐賀県武雄市- 園児の個人情報などを第三者に誤送信

佐賀県武雄市は、メール送信時にメールアドレスの入力を誤り、園児32人の個人情報を含むメールを第三者へ誤送信したことを発表した。

同市の説明によると、9月3日 市の担当者が保育園で徴収する保育料に関するメールを市内の保育園に送信しようとしたところ、メールアドレスの入力を誤り そのまま送信したもの。

誤送信したメールには、22世帯の園児32人分の氏名、生年月日、年齢、保護者の氏名、住所、保育料などの個人情報が記載されたファイルが添付されていた。
同市では、個人情報含むファイルを送信する場合 ファイルの暗号化が義務付けられているが、実施されていなかった。