東京ガス-顧客の個人情報などを流出

東京ガスは、盗難被害により顧客の氏名や住所など含む工事図面などの個人情報が流出したことを発表した。

同社の説明によると、ガス管の保守業務を委託している「カンドー」の従業員が、自宅付近の駐車場に駐車していた業務車両が車上荒らしに遭い工事図面などが盗まれたもの。

同車両は、9月6日夕方より駐車していたが、翌日 窓ガラスが割られ、車内にあったカーナビや書類が入った鞄が持ち去られたもの。

鞄には、「供給管工事図面」などが入っており、神奈川県の顧客131件の氏名や住所、建物周辺のガス管の埋設情報などが記載されていた。また住宅地図にガス管の埋設情報が記載された「他工事管理図面」34件も含まれていた。