大牟田高専- 委託先が訓練生の情報をメールで誤送信

大牟田高専が訓練を委託している大牟田市シルバー人材センターにおいて、メールの誤送信が発生したことを発表した。

訓練生が修了要件を満たしているかどうか確認するためのメールを同校へ送信しようとした際、誤って39カ所あるほかのシルバー人材センターに対してCCにより送信したもの。

担当者がパソコン操作を誤り、CCを利用して登録グループに対してメールを誤送信したのが原因で、メールには、氏名や出席状況など訓練生12人分の情報が含まれていた。