福岡県飯塚地区消防本部- 不正アクセス により個人情報が流出

福岡飯塚地区消防本部は、ウェブサイトが不正アクセスを受け、災害情報配信システムに登録している1798人のメールアドレスが流出したことを発表した。

同本部の説明によると、複数の消防職員に不審なメールが届いたことから調査を実施したところ、7月6日 ウェブサイトが不正アクセスを受けていたことが判明したもの。
不正アクセスにより、災害情報配信システムに登録している職員や住民のメールアドレス1798件が流出したもの。


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser02/0/4/0196840023/www.knowledge-s.com/news/wp-content/themes/portal/single.php on line 23