阪神高速道路- 不正アクセスを受けサイトを閉鎖

阪神高速道路は、ホームページが不正アクセスを受け、現在サイトを閉鎖していることを発表した。

同社の説明によると、外部機関から指摘を受け、不正アクセスが発覚したもの。
サーバにはWeb上で実施されたアンケート回答者の個人情報が保管されていた、現時点では個人情報の流出は確認されていないとのこと。