アットクリエイターズ- 不正アクセスでログインID,パスワード,メールアドレスが流出

クリエイターが作品の公開やグッズ販売、交流などを行える無料の会員制サイト「アットクリエイターズ」が不正アクセスを受け、会員のアカウント情報が流出していたことを発表した。

サイトを運営するグラフィックの説明によると、サーバへの不正アクセスにより、2014年12月に 2014年6月時点でログインIDとして使用されていたメールアドレスとパスワードの7552件が流出したと見られている。
6月1日に会員から、登録アカウント情報が米国のウェブサイトに掲載されているとの指摘があり問題が発覚した。