千葉県船橋市- 市内中学校 生徒の個人情報が流出

千葉県船橋市は、中学校生徒の個人情報が流出したことを発表した。

同市の説明によると、市内中学校教諭が、5月29日に自家用車後部座席に鞄を置いたまま飲食店で食事をし、約1時間後に戻ったところ、窓ガラスが割られ鞄が持ち去られていたもの。
持ち去られた鞄には、同教諭が担任をするクラスの生徒が書いたアンケート、1年生3クラス分の数学の小テストなどが入っており、生徒の個人情報が流出した。