長崎大学病院- 患者の個人情報を流出

長崎大学病院は、患者の個人情報を流出したことを発表した。

同院の説明によると、同院に勤務する医療技術職員が 、電子カルテから 患者情報(4名分)を USBメモリーへ無断でコピーし、 その USBメモリーを紛失したもの。

する事案がありました。 現在、流出に伴う被害の 報同院の医療技術職員が患者個人情報を無断でUSBメモリに保存したが、その後紛失した。
この医療技術職員は同院が 各部署に配置する100名近くの情報管理責任者の任務を兼ねる立場にあり、院内での個人情報管理を推進する立場であった。