SMSキャリア- 人材バンク登録者の個人情報などを流出

医療や介護関連の人材紹介サービスをおこなうエス・エム・エスキャリアは、人材バンク登録者の個人情報など約500件が保存されたノートパソコンが紛失したことを発表した。

同社の説明によると、4月3日、従業員が都内で開催された会議に出席後、宿泊先ホテルへ移動する際に紛失。

紛失したノートパソコンには、同社の人材紹介サービス「ナース人材バンク」に登録している求職者や取引先企業とやり取りしたメールがなどが記録されており、最大500件の個人情報が流出した。
ノートパソコンにセュリティ等が設定されていたかは発表されていない。