警視庁大森署- 元警部補が個人情報を不正照会

警視庁は、大森署にて元警部補が捜査を装って個人情報を不正照会する事件が発生したことを発表した。

同庁の説明によると、大森署にて元警部補は、自分が買春をした女子生徒の個人情報の照会書を作成し、捜査を装って携帯電話会社に女子生徒の個人情報を照会し、調査結果を大森署に送らせて20件以上の捜査に関係ない情報を不正取得していたことが判明したもの。

元警部補は「売春した少女たちの電話番号、年齢、居住地などを知りたかった」などと供述し、容疑を認めている。元警部補は児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕・起訴されており、既に懲戒免職となっている。


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser02/0/4/0196840023/www.knowledge-s.com/news/wp-content/themes/portal/single.php on line 23