日本郵便- 郵便物約600通が流出

日本郵便は、配達中にバイクが水路に転落し、郵便物約600通が流出したことを発表した。

同社の説明によると、1月15日 高松市内の駐車場で郵便配達のバイクがバランスを崩し、水路にバイクごと転落。積んでいた郵便物約600通が流出したもので、一部が回収できていない。

同社では、回収できた郵便物については、差出人と受取人への説明をおこなっているが、未回収の郵便物については発送等の情報が不明なため、心当たりがある場合は同社に連絡を求めている。
該当となるのは、香川県高松市の高松南局が管轄する地域において、1月12日から14日までに投函された郵便物。