市立伊勢総合病院- 退院患者のカルテを紛失

市立伊勢総合病院は、一部退院患者のカルテを紛失したことを発表した。

同病院の説明によると、段ボール箱に入れて保管していたした退院患者の入院診療録11人分が紛失したもの。
同院では、カルテを段ボールに入れて保管していたため、他の廃棄物とあわせて処分してしまった可能性が高いと説明している。