LIHIT LAB.- インターネット上に顧客等の個人情報が流出

事務用品の製造販売等をおこなう、株式会社LIHIT LAB.(リヒトラブ)は、HP上で個人情報が閲覧可能状態になっていたことを発表した。

同社の説明によると、同社のオフィシャルサイトで行っていたクイズキャンペーンにおいて、応募者338名の氏名(漢字・カナ)、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス等の個人情報が2015年1月21日から1月27日まで、インターネット上で閲覧可能な状態になっていた。

景品発送作業のため作成したHP上の情報ファイルの誤操作によるものと説明している。