佐賀市立中川副小学校- 児童の通知表などを流出

佐賀市立中川副小学校は、個人情報含むUSBメモリを紛失していることを発表した。

同校の説明によると、同校講師が自宅での作業のため、教頭の許可を得て通知表など児童17人分の個人情報を含むUSBメモリを持ち帰ったが、その後紛失したもの。
数日後に再度 同USBメモリを使用しようとしたところ紛失に気が付いた。
同USBメモリには、パスワード設定がされていた。