平塚市の中学校- 生徒の名簿を紛失

神奈川県平塚市は、市立中学校において修学旅行中に生徒の個人情報が記載された名簿紛失を紛失したことを公表した。

5月16日10時30分ごろ、修学旅行で訪れた奈良県において、3年生1クラス分の生徒名簿が記載された旅行用冊子の紛失が判明。冊子は担任が所持していたもので、バスの中で行程を確認しようとした際に紛失に気付いた。

紛失した冊子には、3年生1クラス32人の氏名、住所、電話番号、保護者氏名、在学中の兄弟姉妹の氏名やクラスなどが記載されていた。また、引率の教職員9人の携帯電話番号も含まれていた。