木曽三川ウルトラマラソン- 参加者の個人情報が流出

木曽三川ウルトラマラソンの参加者に送信したメールで誤送信が発生し、参加者450人のメールアドレスが流出したことを発表した。

実行委員会事務局の説明によると、11月3日に、中日新聞社への取材協力を求めるメールを参加者に送信した際、送信先のアドレスを誤って宛先に記載したため、参加者約2000人中、450人分のメールアドレスが表示された状態で送信されてしまったもの。