島根県- メーリングリストの設定ミスにより個人情報流出

島根県は、業務委託先において、メーリングリストの設定ミスにより個人情報が漏洩したことを発表した。

同県の説明によると、「島根県IT人材確保促進事業」を委託している東京の事業者が11月4日に、登録者135人に対しメーリングリストを用いて求人情報などをメールで配信した際、メーリングリストの設定にミスがあり、関係ない登録者全員へ同報配信された。
また、そのメールに対して5人から返信があったが、返信メールも登録者全員に配信され、氏名やメールアドレス。携帯電話番号、顔写真付きの履歴書なども漏えいした。

従来、登録者へメールを同報配信する際は、BCCを利用していたが、11月からメーリングリストに切り替えたばかりだった。