さいたま市 – 行政不服審査や法律相談関連の文書を箱ごと紛失

さいたま市は、個人情報含む文書56件が所在不明になっていることを発表した。

 

同市の説明では、3年以上の保存を必要とする文書は、総務課で一括して保管し必要に応じて他部署に貸し出しすルールとなっているため、他部署に長期間貸し出していた文書の返却を求めたところ、6月9日に2箱の文書箱を紛失していることが判明したもの。

所在不明となっている文書は、2011年度に作成した行政不服審査や法律相談報告などの関係書類54件のほか、2009年度に作成した決済文書2件で、いずれも個人情報が含まれていた。

同市は、不要文書と一緒に誤って廃棄した可能性が高いと説明している。


Warning: Use of undefined constant rand - assumed 'rand' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/vuser02/0/4/0196840023/www.knowledge-s.com/news/wp-content/themes/portal/single.php on line 23