ナレッジ シェアdoとは

ナレッジ シェアdoとは、個人情報保護のためのマネジメントシステム(PMS:Personal information protection Management Systems)を適切に作成し、維持するサービスです。

従来、PMSの構築・運用は、専門コンサルタントを雇うか、経験スタッフを雇用し膨大な時間と労力を掛けてPMSを作成し運用する方法が一般的でした。

ナレッジ シェアdoは、合理的に確実に 自社に合ったPMSを構築し運用いただけるサービスです。



ナレッジ シェアdoとは、PMSの構築と運用に必要なノウハウや情報(ナレッジ)を、当社が会員企業様にご提供(シェア)し、会員企業様が共同で利用(do)していただける仕組みです。

ナレッジ シェアdoは、個人情報保護法、プライバシーマーク規格(ISO15001)に完全対応していますので、企業の成長に伴いPMSレベルの強化を合理的に、確実におこなっていただけます。


【ご利用いただける企業様】

1.個人情報保護法に対応させたい企業様

2.プライバシーマークの取得を計画されている企業様

3.プライバシーマークを保有する企業様


特徴1. 自社に合ったPMSが構築できます


業種、業態や会社規模だけでなく、利用するシステム、実現したいセキュリティレベルなどによっても必要とされるマネジメントレベル、マネジメント方法は異なります。

  

他社が作成した運用ルールや、標準的なテンプレートを利用してマネジメントシステムを作成しても、自社の状況に合った適切なPMSを運用できる筈がありません。


ナレッジ シェアdoは、企業の業種、業態、企業毎に異なるシステム環境・セキュリティレベルなどを考慮し、自社に合ったPMSを構築し運用することができます。

また、ビジネス内容の変更やシステム変更・セキュリティレベルの変更などが起こった場合でも、その都度、最適なマネジメントシステムに改訂し運用できるようになります。



特徴2. 適切なセキュリティレベルを維持できます


企業内で使われているコンピュータシステムは、時代の流れとともに変わります。また、新たな脆弱性やセキュリティホールが発生しています

適切なPMSを運用する上で、常に適切なセキュリティレベルを維持するためには膨大な確認作業と見直し作業が必要となります。

適切なセキュリティレベルを維持できず、情報漏えい事故などが発生してしまいます。


ナレッジ シェアdoは、貴社の運用システムに見合ったセキュリティ基準をマネジメントシステム内に構築できるだけでなく、利用しているシステム、ソフトウェアの最新セキュリティ情報の公開、対応策の公開をおこなわせて頂きますのでセキュリティ事故の起こりにくい安全なPMS運用が実現します。



特徴3. PMS構築コスト・運用コスト、作業時間を大幅に削減できます


PMS構築と活動には、膨大な作業工数と人件費が発生しています。

下の表は、従業員300名規模の企業がPMS業務に どれだけの運用コスト、作業時間を要しているかを表したものです。

大半の企業では、PMS活動を専任でなく兼務作業でおこなわれているため、作業工数は表面化していませんが、膨大な工数を要しています。


ナレッジ シェアdoを利用することで、PMS構築・PMS活動メンバーの業務負荷と運用コストが大幅に削減できます。



特徴4. PMS構築・運用に必要な全てを提供いたします


ナレッジ シェアdoのコンセプトは、自社に最適なマネジメントシステムを「合理的」「確実」に自社内で実施頂くことです。


最適なPMSを構築、運用頂くための全てのノウハウと情報を提供させて頂くことで、自社内で確実にPMS活動を実施頂けます。

もし、運用に不安のある場合や、自社内で運用できない作業がある場合は、弊社が作業を実施させて頂くオプション機能も整っておりますので、どんな状況でも安心してPMS構築と運用をおこなっていただけます。



ナレッジ シェアdo 運用イメージ


ナレッジ シェアdoの運用は至って簡単です。

ナレッジ シェアdoは、当社事務局とお客様企業の関係者をグループウェアで情報共有できる仕組みになっています。


事務局では、御社のPMS計画、規程類の作成状況、PMS運用状況などを常に把握していますので、お客様企業のPMS活動などの遅れが発生した場合 ツール内で作業遅れを通知させていただきます。


資料の作成や、改訂要望は、グループウェア内にあるチェックリストに記入し事務局に送信頂くだけで、貴社の状況に合ったオリジナルの規程類の作成・改訂作業、教育資料の作成等を事務局でおこないます。 オリジナル資料を修正、変更いただくことも可能です。



修正中の資料や、完成した資料は、グループウェア内で一元管理ができるため、資料の版管理もグループウェア上でおこなえます。

ナレッジ シェアdoサービス内容と料金


ナレッジ シェアdoには、お客様企業の個人情報保護法対応、PMS構築・活動、プライバシーマーク維持に必要な全ての情報と、サポートがご利用頂けます。





サービス内容
・PMS運用規程・様式作成サービス
・PMS教育資料作成サービス

・リスク分析実施資料
・内部監査実施資料
・マネジメントレビュー実施資料

・グループウェア内に含まれる、PMS構築・運用に必要な基本データの利用
・グループウェア内に含まれる、セキュリティ関連データの利用
・グループウェア内に含まれる、PMS教育データの利用

・PMS作成・運用状況モニタリングサービス
・自社システム セキュリティ情報公開サービス
・自社向け、法令・条例改訂情報、ガイドライン・規格改訂情報

・ eメール、グループウェアによる質問・相談

・グループウェア ユーザアカウント(1企業4名まで)
・事業所 所在地登録(1企業3か所まで)




料 金  
ナレッジ シェアdoo は、以下の年会費でご利用いただけます。

プライバシーマーク取得希望・取得済企業: 1企業/ 5万円(月額:税別)
個人情報保護法対応希望企業:        1企業/ 3万円(月額:税別)

※ ご契約は、年額契約となります。


追加オプション

・ユーザアカウント追加    1名    2万円(年額:税別)
・事業所 所在地追加登録  1箇所   2万円(年額:税別)



追加サービス
・内部監査運用代行サービス
・個人情報教育(従業員向け教育・内部監査員教育)講師派遣サービス
・リスク評価分析、リスク管理表作成業務
・エビデンス集計管理、エビデンス作成業務
・アドバイザリーサポート(他規格との統合、規程のスリム化など)

※ 別途お見積りとなります。

Copyright(c) Knowledge Solutions Corporation.